自然エネルギーを上手に使って賢く暮らす

故障やトラブルを防ぐ

メンテナンス体制

太陽光システムは故障しにくいと言われていますが、精密機械にかわりありません。定期的なメンテナンスを行うことで、不具合を早期発見し、より安定した発電を保つことができます。

maintenance_01

基本メンテナンス

機器点検

maintenance_02_1

・太陽光電池モジュールの傷、割れ

・架台のゆがみ、トルク点検

・システム全体の配線、配管点検

・モニターの動作確認

出力確認

maintenance_02_2

・テスターによる電圧・電流のチェック

・年間の発電量をモニターで確認

お客様相談窓口

maintenance_02_3

このシステムに関するご不安や・

ご不明な点などご納得いただけるまで

お答えします。

有償オプション

より詳しくパネルの状態を点検されたい方は
専用の機器を使用して、より精密に診断できます

maintenance_03

メンテナンスの重要性

メンテナンスを怠っていると、故障に気が付かないまま運用を行ってしまう場合があります。発電量の低下、パワーコンディショナやブレーカーの故障など、いつの間にか不具合が生じていたケースも少なくありません。

事例

パワーコンディショナーの故障

maintenance_04_1

パワーコンディショナが故障すると、電流の交換効率が低下し、発電量が著しく落ちるなど不具合が生じます。発電量の低下に気づかないまま、不具合を放置すれば大きなロスになります。故障しにくいとはいえ精密機械です。

予防の意味でも定期点検を行うことで不具合を早期発見し、トラブルを未然に防ぐことができます。

その他不具合

・モジュールの表面に水垢

・鳥のふん

・モジュールの割れ

・架台のサビ

・電極の剥離

・架台接合部分の曲がり

・架台の曲がり

・配管の割れ

maintenance_04_2

システムを適正に運用し、

継続的に売電するために

定期メンテナンスは必要です。

ご相談からシステム設置までの流れ

sale_15 sale_16

お見積り・ご相談 お気軽にお問い合わせ下さい sale_17

無料

【鹿児島・宮崎地区】

sale_180120-331-867

【福岡・熊本・佐賀地区】

sale_180120-548-338

受付時間

9:00~18:00(月~金)

mail_white

メールでのお問い合わせは

24時間受付中!

入力フォームへ