自然エネルギーを上手に使って賢く暮らす

風さえあれば昼夜問わず電気を作る
枯渇の心配のないエコエネルギー

wind_01

太陽光発電に続く、今注目の新しい再生可能エネルギー

風力発電のココが気になる

sale_02メリットはどのくらいあるの?

sale_02設置する場所の選び方は?

sale_02風が弱いと意味がない?

sale_02騒音は大丈夫なの?

お任せください!

風力発電アドバイザーが
お答えします!!

風力発電の仕組みwind_02_2

wind_02_1

風力発電は「風」を利用し発電するシステムです。風さえあれば、昼夜を問わずに電気を創ります。

火力発電などのように燃料を必要としないので二酸化炭素を排出しません。地球環境に優しい次世代のエネルギーとして注目されています。

風力発電のメリット

太陽光発電を超える

高い買取単価

平成28年度の買取単価は1kWhあたり55円。太陽光発電の買取単価は1kWhあたり24円と、風力発電は非常に高い買取となっています。

wind_03_1

CO2を排出しない

クリーンエネルギー

火力発電や原子力発電のように燃料を必要としないため、排気ガスや使用済み核燃料などの処理も発生しません。環境にやさしい安全なエネルギーです。

wind_03_2

昼夜問わず

24時間発電可能

太陽光発電が電気を創るのは日が射す昼間だけ。しかし、風力発電は一定の風があれば、24時間昼夜問わずに発電することが可能です。

wind_03_3

エコの象徴として

地域のシンボルに

風力発電は大自然の風を資源とするエコエネルギー。風を受けて回る風車は、エコの象徴として行政、企業、教育機関などにも導入され、環境保護活動の一端を担っています。

wind_03_4

設置場所の選び方

必須ポイント

年間平均風速5m/s以上

[設置にオススメな場所]

・高い建物(ビル・校舎・工場)の屋根

・海に面した沿岸部

・山間地、山おろしの風を受ける場所

・高台や展望台

wind_04_1
wind_04_2

データ:国立研究開発法人新エネルギー・
産業技術総合開発機構(NEDO)/30m高

導入前に

設置の適性を判断するため

風速調査を実施します

風力発電を運用するためには一定の風速が必要です。導入を検討している場所に風速計を約3カ月から半年間設置します。

測定した平均風速結果から風力発電導入の適性を判断します。

これまでの課題を大幅改善!

今までの小型風力発電には、
このような課題がありました・・・

風の強弱に左右されやすい

発電が安定しにくい

周囲への騒音が心配

wind_05_1
sale_17

これらの弱点を
大幅改善

小型風力発電機を選ぶなら!

次世代型小型風力発電機

「TOMOの風」

(製造・販売:株式会社ビルメン鹿児島)

「TOMOの風」は特許8件、意匠登録6件を取得している新技術の小型風力発電機です。

構造設計から内部部品まですべて自社開発し、その高い技術と性能で、国内外に多数の導入実績を持ちます。

wind_05_2

「TOMOの風」はココがすごい

独自技術①

フライホール

wind_05_3

特許取得のフライホール技術により、安定した出力を生み出します。

独自技術②

ブレード

wind_05_4

新設計のブレードはエネルギーを無駄なく変換、高い静寂性も兼ね備えています。

独自技術③

可変ピッチ・
コアレス発電機

wind_05_5

特許取得のフライホール技術により、安定した出力を生み出します。

ご相談からシステム設置までの流れ

sale_15

お見積り・ご相談 お気軽にお問い合わせ下さい sale_17

無料

【鹿児島・宮崎地区】

sale_180120-331-867

【福岡・熊本・佐賀地区】

sale_180120-548-338

受付時間

9:00~18:00(月~金)

mail_white

メールでのお問い合わせは

24時間受付中!

入力フォームへ