自然エネルギーを上手に使って賢く暮らす

【重要】「令和2年7月豪雨」にて太陽光発電設備に被害が発生されたお客様へ

「令和2年7月豪雨」におきまして、被災された皆様方に
心よりお見舞い申し上げます。

今回の災害により、太陽光発電システムにおいて
冠水・浸水・水没などの被害が発生した場合、
場合によっては感電などの恐れがあります。
水が引いた場合でも同様の危険性がございます。

水害にあった発電設備については、弊社にて
安全に点検・撤去を行います。
お客様の安全を守る為にも、設備に被害の
出たお客様におかれましては、不用意に近づいたり、
触れたりなどせずに必ず弊社までご連絡をお願い致します。

—————————————————
《お問い合わせ先》
熊 本営業所/0120-548-338
鹿児島営業所/0120-331-867
受付時間:9:00~18:00(土日祝休み)
WEBサイトからのお問合せはこちら(24時間受付中)
—————————————————

太陽光発電協会(JPEA)のWEBサイトでも
水害にあった太陽光発電設備の危険性について
詳しい情報を公開しております。

太陽光発電協会(JPEA)WEBサイト